~ブルーカラー日記~

現在育休中。ミソペンの子育てブログ☆

育休申請日記②

 

 

 

第2回目。

「会社は先には動いてくれない」

 

f:id:misozipentax:20180915211219p:plain

 

育休を取得しようと思い

まず私が行ったのは、「会社に電話する」ということでした。

 

当然の流れのように見えますが

…実はこれは正解ではなかったみたいです。

 

(後にわかった事ですが、申請は書面で行いましょう。

会社に申請書式があるとは限らないんですね…。知らなかった。

会社を無条件に信用しちゃいけないぞ。相手も人間ですからね。)

 

 

 

電話でまずは「取りたい」という意思表示を済ませ、「わかった」という返事はいただいたものの

 

対応に当たった人達も、どうしたらいいのかわからない

 

お互いが次はどうしたら良いの??

 

という感じ。

 

いわば全員が戸惑っていました。

 

 

 

その後に会社からこんなことを言われました…

 

「会社から何も言うことはない。けどこれから君の昇進の事も話していたところだし…半年いなくなると、それも無くなる。ボーナスも出ない。…そういうことを踏まえて、まだ先の話だから、もう一度考えてみたらどうだ?男性の育休はまだ3%くらいの人しか取ってないらしいぞ?」

 

とのこと。

 

この時に感じたのは

あれ?こないだ読んだ資料となんか言ってること違うような…でもちょっと自信ない…。それにある程度は譲歩するのは当然かもしれないしな…

 

という感じで「あぁ…はぁ。」みたいに曖昧な返事になってしまいました。

 

 

 

 

中小企業なので、会社に体制が整っていない事は、ある程度予想していました。

少数派であることもその時点では分かっていました。

 

(けどそれで取得をしないという方向性には…ならないですよねぇ?これが同調圧力というものなんだろうか?)

 

しかしながら、いやだからこそ前もって申請希望を伝えたつもりが、かなり現実感のない対応…。

 

これが取得希望の5ヶ月前でした。

 

でもまぁ初めてのことなのでこちらも勝手が分からず

 

「では、また改めて…ということですかね?」

「まぁ、そうだねぇ」

 

というようなフワッとした落としどころにお互い着地してその場は終わりました。

 

 

 

その後、お互い何もしていないので当然進展は無し。

 

ここで一ヶ月が経過しました。

 

 

その間職場では、数人に取得の意向を伝えていましたが…

 

 

え、取るの?取らないの?代わりの人員確保するの?しないの?

 

というところで、少しずつぎくしゃくが始まっていました。

 

 

意向は伝えたけど、なんか待てと言われている…。

 

けど意思は現状変わっていないし

休業中の対応もしなくちゃいけないけど、まだ決定してないから言えないし、引き継ぎ出来ないし…。

 

というもどかしさを感じながら、どうしたらいいのか分からず

 

あっと言う間にさらに一月が経過…。

これでは間に合わない!

と思い、再度会社と連絡を取り合いました。

 

 

期間が経過したけれども、現在意思は変わっていない事。

そして当初と変わらない内容で申請したいという旨を伝えると

 

信じられない言葉が…

 

「そっちも協力してもらわなきゃあなぁ…。お前が休むことで仕事が回らなくなったら、会社としては困るんだよなー。」

 

 

え…

 

 

いやいや

 

 

だから前もって言ったじゃん。

ていうか「なにも言うことはない」って言ってたじゃん。

 

このあたりから、モヤモヤがどんどん膨らんでいきました。

 

けど、ここで諦めるわけにはいきませんでした。

 

だって我が家には頼る人間がいない。

これは当初から変わってませんからね。

 

 

この後に、会社の申請担当者VS素人のやり取りが幾度か繰り返される事になりますが…

 

 

 

それはまた次回にします。

また書きますね☆